読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国境なき食のパイオニアを目指して…

とにかくチャレンジングな料理をじゃんじゃん作ってご紹介してゆきます。

うまうま根菜皮とたんかく牛のごろごろ蓮根麻婆飯

うまうま根菜皮とたんかく牛のごろごろ蓮根麻婆飯
うまうま根菜皮とたんかく牛のごろごろ蓮根麻婆飯

作者:嵯峨 恭也

■材料(1人分)
大根(鹿児島県産) / 皮のみ50g
人参(千葉県産) / 皮のみ25g
蓮根(茨城県産) / 80g
葉葱(愛知県産) / 1本
どんこ干し椎茸(宮崎県産) / 大1枚
たんかく牛ひき肉 / 80g
塩麹 / 大さじ1
★あらびきガーリック / 小さじ1/6
★ジンジャーパウダー / 小さじ1/3
☆豆板醤 / 小さじ1/3
オイスターソース / 小さじ1
花椒 / 4~5粒
※干し椎茸の戻し汁 / 150cc
※醤油 / 大さじ1
※きび砂糖 / 大さじ1
※赤だし八丁味噌 / 小さじ1
片栗粉 / 大さじ1
ごま油 / 大さじ1と小さじ1/2
白飯 / 炊き上がり1膳強
白胡椒 / 少々
赤唐辛子 / ひとつまみ

■レシピを考えた人のコメント
根菜の皮をひき肉とほぼ同量使ってかさまししつつ、それぞれの旨みを一体化させたベースが、ごろごろの蓮根に絡んで食べ応え満点です。

詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…